■ Home > Hula Diary

ハワイ現地からDaisukeが綴るブログ: Hula Diary

ハワイ在住ライター よしみだいすけによるフラ・ブログ!

■ ミステリー・ツアー?

突然ですが質問です。
下の3つの動画に共通していることは何でしょう?
動画を楽しみながら考えてみてください。

(プア・キエレ)


(アロハ・アク・アロハ・マイ)


(クウ・レオ・アロハ)


正解はこちら!

答え1:3曲ともフラの名曲
答え2:3曲とも撮影ロケ地が『メレ旅』で紹介したフラソングの地
答え3:3曲の撮影ロケ地とも11月のフラレア特別メレ旅ツアーのコース

ツアーに参加したくなったあなたはこちらをチェック!



■ マノア愛

ぼくはマノアを、控えめに言って溺愛している。
そんなこと、あなたはとうに気づいていますね。きっとぼくの発信するあらゆるところにそれが表れてしまっているから。たとえばこんな投稿に・・・



そんなわけで、日本では北から南へ積極的に動き回るのに、ハワイにいる間は基本的に出来る限りマノアから出ないようにします。行動範囲のギャップ激し過ぎだろっ!と自分にツッコミ入れたくなるくらいに。
そんなぼくが最近行動に起こしたこと。




マノアでできるボランティア、マノアにお返しできるボランティアのガイド(ドーセント Docent という)になるトレーニング・プログラムに参加しています。
こんな場所で、すごくディープなハワイ文化とマノアのことを学んでいます。



トレーニングの課題のひとつとして与えられたのが、こちらのインスタ投稿です。

Our @manoaheritagecenter docent trainees were tasked with choosing a native plant from our garden to learn about and share on instagram. We’ll be sharing their posts all week! #stewardship #preservation #nativehawaiianplants . . . #Repost @nuidaisuke with @get_repost ・・・ Nani wale nā pua lei ka ʻilima ʻO ka uʻi hoʻoheno o Kākuhihewa (Nā Pua Lei ʻIlima) The floral symbol of Oʻahu, ʻilima is found at the Mānoa Heritage Center. The tiny golden flower is highly recognized by generations of Hawaiians as medicine and lei flower. Each lei requires over 500 blossoms that is said to be worn by royal chiefs. ‘Ilina is praised in many Hawaiian songs. “Nā Pua Lei ʻIlima” is one of them and the beginning of the song is translated as followed; Beautiful is the wreath of ‘ilima blossoms An adornment of Kakuhihewa that is cherished. オアフ島の島花、イリマをマノア・ヘリテージ・センターで見つけることができます。薬草として、レイ・フラワーとして、古代よりハワイアンにとって特別な花でした。500枚以上の花びらを必要とするイリマ・レイは、王族のためのレイだったと言われます。 イリマは多くのハワイアン・ソングにたたえらえれます。中でも有名な曲「Nā Pua Lei ʻIlima」の歌詞はこんなふうに始まります。 なんて美しい、イリマの花のレイ 尊いカクヒヘワ王の飾り物

Mānoa Heritage Centerさん(@manoaheritagecenter)がシェアした投稿 -



来週が最後のトレーニング・セッションです。
マノア・ヘリテージ・センターのガイドとして、あなたをマノアの聖地ご案内できる日を楽しみにしています。
11月のフラレア主催メレ旅ツアーに、だいすけと行くマノア・ツアーがあります。
もちろんこのツアーの中にも組み込みます。
ツアー予約受け付け中!


■ カウアイ島へ メレ旅!

フラレア最新号発売中!
メリーモナーク特集号、ぼくが今回担当した記事はこちらです。



好評いただいているフラソングの地を巡る『メレ旅』シリーズ、第四弾はカウアイ島です。フラダンサーが一泊二日でカウアイ島メレ旅に出かけるならこのコースがおすすめ!というモデルコースを作っての誌上ツアー。ぼくがメレ旅して出会ったカウアイ島ならではの絶景を、写真と動画でお楽しみください。

フラレア7月発売号に掲載、メレ旅〜カウアイ島編はここからスタート。 #メレ旅

Daisuke Yoshimiさん(@nuidaisuke)がシェアした投稿 -



記事を読んで、カウアイ島メレ旅に出かけたい!と思ったあなたにおすすめの特別ツアーはこちら。



■ 避暑地ハワイから真夏の日本へ

今月のハワイは夏本番。天気も良好。
日差しは強くて暑いけれど、日本の暑さに比べたら・・・




今や夏のハワイは避暑地です。
花も咲き乱れて、観光で来るにはいい時期ですよ。



そんな避暑地のハワイから、この夏もあえてもっと暑い日本を旅します。
フラダンサーのための”踊らない”ワークショップ・シリーズ第二弾、東京・大阪・福岡・札幌でみなさんに会えるのを楽しみにしています。
第一弾に参加したあなたも、これがはじめての人も歓迎。
満席のところもありますが、興味あるかたは各地の主催者へ予約・お問い合わせの連絡をしてみてくださいね。



【たくさんのメレから集めた言葉たち2】重版感謝プレゼント当選者発表〜後編
南部雅恵さん
桑田智己さん
平野理恵子さん
おめでとうございます!
印刷され次第発送しますね。
詳しくはこちらからメールします。

■ 7月号のメレ旅

もうすぐ発売のフラレア最新号に掲載、特別連載『メレ旅』最終回はカウアイ島。一泊二日で巡るカウアイ島のフラソングに歌われた場所、モデルコースを誌上ツアーです。カウアイ島ならではの大自然の美しい景色を写真と動画で楽しんでください。

フラレア7月発売号に掲載、メレ旅〜カウアイ島編はここからスタート。 #メレ旅

Daisuke Yoshimiさん(@nuidaisuke)がシェアした投稿 -


やっとやっと・・・ホノルルの空港がフリーWi-Fiのサービスを始めました。

早速今回の日本行きの前に試してみました。
問題なく使えました。
これがあれば、日本からの観光客にも便利。着いてすぐや帰る直前にメッセージ送りたいとかインターネットに繋ぎたいってことありますもんね。



当選者発表 前編

重版感謝プレゼントの当選者発表前半です。5人のうち2人のお名前はこちら。
石井優衣さん
日高桂子さん
おめでとうございます。
応募受付は月末締め切りです
あと3人の当選者発表はまた次回。

■ 重版感謝プレゼント

前回の記事で発表した「たくさんのメレから集めた言葉たち2」重版感謝プレゼントにご応募ありがとうございます。



「今さら聞くのは恥ずかしいフラ&ハワイに関する素朴な疑問、答えが知りたい・教えて欲しいことは何ですか?」という質問に、いろいろな質問が寄せられています。
いくつか紹介します。

「踊りの曲と曲の間、バンプっていいますが、言葉の意味は、どういう意味でしょうか。」
「メレの意味をきちんと理解したいのですが、ハワイ語の勉強はどうやるのが1番効率が良いですか?」
「フラのステップで、形は同じなのに、ステップ名が違うものがあるのは何故ですか?」
「歌に出てくる場所を知りたいけど探すのが大変」

これらの質問に、ブログや記事、セミナー、本などで今後答えていきます。
応募の〆切は今月末にします。あなたの質問を添えてメールでこちらまで。
応募メール送信先:hulanavi@gmail.com
件名:『たくさんのメレから集めた言葉たち2』重版記念アンケート・キャンペーン!
抽選で5名の方に重版バージョンの『たくさんのメレから集めた言葉たち2』直筆サイン入り本をプレゼントします。

歌に出てくる場所にご案内するメレ旅ツアーを、ぼくのセミナー受講者限定で行なっています。以前日本でセミナー講師としてお邪魔したいくつかのフラ教室の皆さんと一緒に、今月もオアフ島を巡りました。



メレ旅ツアーの途中、ハワイの空の下でフラ #メレ旅 #ドローン #ハワイ

Daisuke Yoshimiさん(@nuidaisuke)がシェアした投稿 -



だいすけガイドのメレ旅にどなたでも参加できる特別ハワイツアーが11月にあります。
ツアー予約受付始まりました。あなたのご参加お待ちしています。



関西のあなたは今月こちらでお会いしましょう。


■ 重版記念キャンペーン発表!

今回の日本では、フラレア本誌次号用の取材もしていました。
久しぶりの『音楽園~日本人ハワイアン・ミュージシャン応援企画』です。
今回登場いただく二組は・・・



インタビュー記事は7月発売号掲載です。お楽しみに!

ハワイに戻ってきたところで嬉しい知らせが届きました!




『たくさんのメレから集めた言葉たち2』(ピンク)が1(ブルー)に続き重版出来となりました。(「しゅったい」と読む。同タイトルのドラマをアマゾン・プライムで観てます。面白い!)
ご購入くださった皆様のおかげです。ありがとうございます。
重版の前に、出版後発覚した修正箇所の編集作業に昨日一日かけてマノアで取り組み完成しました。
そこで・・・

『たくさんのメレから集めた言葉たち2』重版記念 アンケート・キャンペーン!

今後の書籍制作の参考のためのアンケートにご協力くださった方の中から、抽選で5名の方に重版バージョンの『たくさんのメレから集めた言葉たち2』直筆サイン入り本をプレゼントします。
応募は簡単。下の質問にこたえるメールを送るだけ。

「フラダンサー、インストラクター、先生のあなたに質問です。今さら聞くのは恥ずかしいフラ&ハワイに関する素朴な疑問、答えが知りたい・教えて欲しいことは何ですか?」
※複数回答もOK!
応募メール送信先:hulanavi@gmail.com
件名:『たくさんのメレから集めた言葉たち2』重版記念アンケート・キャンペーン!

以下を添えて送信ください。
お名前:
メールアドレス:
Facebookアドレス:(アカウントお持ちの方のみ)

たくさんのご応募お待ちしています!

■ 「知らない人」から「知る人」へ

「正直に自分の無知を認めることが大切だ。そうすれば、必ず熱心に教えてくれる人が現れる」(ウォルト・ディズニー)

東京〜札幌〜福岡をセミナーで回りました。





先々でいただく感想の中に、「知らなかったことを知る喜び」を伝えてくれるものがあって、とても嬉しくなりました。
知らなかったことを素直に受け入れて、知ろうと努力する人、知ることに喜びを感じている人にこそより多くのことをシェアしたくなります。
フラ、ハワイへの(そしてその他すべての異文化への)愛とリスペクトは、その文化を学び知ることで育まれるものですから。


「恐怖は常に、無知から発生する」(エマーソン)

あなたはハワイ島火山活動の”災害”ニュースに踊らされていませんか?
ハワイ島でもキラウエア、プナ・エリア以外は危険はないし、ましてやぼくらオアフ島に住んでいる人にはまったく影響なし。
今回の溶岩流出で死傷者は出ていません。




「自身が無知であることに気づいた人間は、自身が無知であることに気づかない人間よりもはるかに賢いのである」(ソクラテス)

まだ気づいてない人に気づいてもらおう。



同じものを見ても、知っている人は気づけて知らない人は気づけない。
歌の中のカヴェルも、映画の中の聖地も・・・



この写真を見て、ピンと来るあなたがぼくは好きです。

Daisuke Yoshimiさん(@nuidaisuke)がシェアした投稿 -



知るための旅に参加しませんか?

オアフ島メレ旅にご案内します。 11/8出発

Daisuke Yoshimiさん(@nuidaisuke)がシェアした投稿 -


■ 4月のハワイ

マノアに住んでいるし、虹を見つけるのが得意なので、人よりちょっと虹との出会いが多いぼくですが、今月は特別でした。こんな虹を捕まえることができたから。

今日見ていたマノア・レインボー #manoa #rainbow #ドローン撮影

Daisuke Yoshimiさん(@nuidaisuke)がシェアした投稿 -



マノアの虹をドローンで撮影したい・・・
という願いが叶いました。

さらに!
何百という虹を見てきたぼくが、初めて見た不思議な現象がこちら。



何か特別なこと予感させるこんな現象を見て、昔のハワイアンなら何を思ったのだろう。そんなことを考えていたその日の夜、カウアイ島が米国観測史上最大規模の雨量を記録した大雨に襲われ、北岸部が洪水や土砂崩れの被害に見舞われました。
現在はハエナなど一部を除き、カウアイ島への観光客を通常通り迎え入れています。

ぼくは日本に来たところです。
3週間ほどかけて、講演/セミナーの旅をします。
現地でお会いできるのを楽しみにしています。


■ メリーモナークとホクレア号

今年もメリー・モナークが終わりました。
現地で観たあなたも、ネット・ストリーミングで観たあなたも、お疲れさまでした。
ぼくのツイッター解説をフォローしてくださったあなた、ありがとうございました。
あなたが今年一番印象に残ったパフォーマンスは?
個人的には圧倒的にこれ!





そして彼らがカーネ総合優勝でした。(詳しくは本誌7月発売号で)

お祭り騒ぎのヒロからみんなが去るのと入れ違いに、ぼくはヒロ入りました。
静けさを取り戻したヒロのグランド・ナニロア・ホテルにチェックインすると、目の前の海にホクレアが!



ホテルの窓の外にホクレアを見ながら眠りにつき、翌朝持ってきた着替えの服を広げると、無意識でパッキングしたホクレアTシャツが入っていました。それを着てホクレア号のもとへ歩いていくとクルーが数人イベントの準備をしている。地元の学校がホクレア号見物に来るのを迎えるようです。Tシャツに気づいて声をかけてくれたクルーが、流れで少しだけホクレアに乗せてくれました。

そして翌朝、乗って鳥肌。 #hōkūleʻa #ホクレア

Daisuke Yoshimiさん(@nuidaisuke)がシェアした投稿 -



偶然に起こった幸せな出来事に喜ぶぼくを見て、同行の方々はやさしく見守りながらこんなふうにつぶやいていました。
「この歳でこんなふうにときめかせてくれるものがあるって、いいことだよね」

フラレアショップ

今月のプレゼント

写真付きハーラウガイド

ハワイアンカルチャー

電子書籍

ラジオフラステーション

メルマガ申し込み

文踊社

ハワイアンメレ正誤表

ショップお得情報