■ Home > 写真付きハーラウガイド > イオフラスタジオ

写真付きハーラウガイド

イオフラスタジオ

清水朝子
〒144-0051 東京都大田区西蒲田8-3-8-801
TEL: 080-6619-4473 FAX: 04-7199-2565
ホームページ: http://www.iohula.com/ メールアドレス: hula-io@jk9.so-net.ne.jp
レッスンスケジュール
◆通常レッスンの体験・見学は無料です。お気軽にご参加下さい。
神田スタジオ
千代田区内神田2-9-13 オールビル5F(JR神田駅西口より徒歩2分、東京メトロ銀座線1番出口より徒歩3分)
蒲田アロハスタジオ
大田区西蒲田8-3-8-801(蒲田駅西口より徒歩2分)
※体験その他お問合せは
清水(080-6619-4473またはhula-io@jk9.so-net.ne.jp)
まで
★イベント情報はこちら
最新の参加予定をご覧ください。
★MOVIE
イベント動画をご覧いただけます。

1994年4月「健康と生き甲斐を育む」ことを目的に、小野澤郁子がI・O(イオ)フラスタジオを設立。
地域との連帯、文化活動、ボランティア活動を行動の規範として、社会に貢献できることを願い、その事を誇りとして活動してきました。
しかしフラ業界の状況も年々と変化し、各種のイベント、フラのコンペティション等にも出場、多数の優勝、入選を果たしています。
2014年に設立20年を迎えましたが、初心に戻り足元を見ながら歩き続けなければと思っています。
イオフラスタジオ年表
1986年  日本フラ界の第一人者、カレイナニ早川先生に師事。
1994年  I・O(イオ)フラスタジオを設立。
2003年3月 第1回ジャパン・カウアイ・モキハナ・フラ・コンペティション ミセス・モキハナ・ソロ部門優勝
2003年9月 カウアイ島カウアイ・モキハナ・フラ・コンペティション ミセス・モキハナ・ソロ部門3位入賞
2004年3月 第2回ジャパン・カウアイ・モキハナ・フラ・コンペティション クプナ・グループ部門優勝
2004年9月 カウアイ島カウアイ・モキハナ・フラ・コンペティション  クプナ・モキハナ・グループ部門3位入賞
2004年9月 カウアイ島カウアイ・モキハナ・フラ・コンペティション CHOREOGRAPHY賞(*1)受賞
2004年10月 第1回ジャパン・クプナ大会 ペア部門3位入賞
2005年10月 第2回ジャパン・クプナ大会 チュチュ・ワヒネ部門2位入賞
2006年3月 第4回 ジャパン・カウアイ・モキハナ・フラ・コンペティション クプナ・モキハナ・ソロ部門優勝
2006年3月 第4回 ジャパン・カウアイ・モキハナ・フラ・コンペティション フイ・オハナ・アウアナ・モキハナ・ジャパン部門2位入賞
2006年9月 カウアイ島カウアイ・モキハナ・フラ・コンペティション クプナ・モキハナ・ソロ優勝
2007年3月 第5回ジャパン・カウアイ・モキハナ・フラ・コンペティション(北日本大会) チュチュワヒネ部門ソロ部門優勝
2007年3月 第5回ジャパン・カウアイ・モキハナ・フラ・コンペティション(北日本大会) キロハナ賞(*2)受賞
*1:CHOREOGRAPHY(カレオグラフィ)賞・・・・・ベスト振り付け賞
*2:キロハナ賞・・・・・選曲に対する理解、及び知識・踊りの指導力に授与される賞

清水朝子小野澤郁子の長女
主に神田校を拠点にレッスン・活動している。
1987年Hulaと出逢い、数々のコンペティション活躍し、初代ミセス モキハナ フラ ジャパン ソロ部門で優勝。
現在はカウアイのクム、プナ・カラマ・ドーソンに師事。
クム ロカリア・モンゴメリー、クム ラニ・カラマ・ドーソンから受け継がれてきた、またカウアイ島にて受け継がれているフラ・カヒコを、
更に繋げるべく学んでいる。

hula kahiko (古典フラ)・auan(現代フラ)・タヒチアンダンス・インストラクターやプロダンサー養成の指導をしながら
ステージ衣装・装飾品のデザイン縫製、振り付けやステージ構成を手掛け
ハワイアンのウクレレ&ボーカルでバンド活動中。

生徒の膝痛や腰痛をきっかけに骨格や人体力学を勉強し始め、東洋人特有の身体のつくりを体得するため
太極拳を習い始め、2007年に 日本武術太極拳連盟の技能検定太極拳初段を習得しました。
現在は人体力学に元ついた動作をhulaに取り入れ膝と腰に負担のかからない、生涯ダンサー
として踊り続けられるhulaを心がけてレッスンをしています。
そして地元、柏市のメンタルクリニックで、心と身体の統合と安定を目指したhulaレッスンの準備しています。」