■ Home > 写真付きハーラウガイド > ハーラウ ナー ヴァイ パナ オ ケアラ

写真付きハーラウガイド

ハーラウ ナー ヴァイ パナ オ ケアラ

内尾由香里
〒224-0014 神奈川県横浜市都筑区牛久保東2-22-18-102
TEL: 090-3507-7494 FAX: --
ホームページ: http://www.nawaipanaokeala.com メールアドレス: nawaipana@gmail.com
本当のフラを知りたかったら・・・


ハワイ島カイルアコナ在住でNWIOを率いるクムフラ・ケアラ・チンのフラを継承する私たちのハーラウで学んでみませんか?


古代ハワイアンの息吹を感じるフラ・・・クプナ達から伝承されるものや言葉を大切にし、鼓動を感じながら大地を踏み、自分たちの生きている道を残す。


そんな本当のフラがここにはあります。ハワイの文化としてのフラに重きをおき、尊重し、感謝し、日々学んでいます。


私たちのハーラウ名にはPANAという言葉が入っています。クムケアラが私にフラを授ける時に強いインスピレーションを感じ「人間とフラになくてはならないもの」としてこのPANAという言葉を入れたハーラウ名を命名されました。


PANAとはハートビート。人間の鼓動であります。古代ハワイアンから伝わるフラカヒコの打楽器の奏でるビートは彼らの鼓動であり、そのフラは生きてきた証です。またクムケアラ自身の鼓動であり、生きている証にもなっています。フラとは鼓動を感じ喜びの中で生きる事。そんな本当の意味でのフラをまっすぐ伝承していってほしい。との願いが込められています。


フラを学ぶということ。それは異国の文化を受け入れ、理解し謙虚な姿勢を持ち続ける心構えが必要です。


こちらのハーラウはハワイを愛し、フラを愛し、フラとハワイの文化をきちんと楽しく学びたい人のために開かれたフラハーラウです。


フラを学ぶことはさまざまなハワイ文化を学ぶことで、ただのダンス習得だけではありません。伝統をしっかり受け継いだ流れの中にあるフラハーラウであること。ハワイ語を学びハワイの歴史や背景を理解して、体を鍛錬し、基礎の形を身につけ、歌い、ダンスで心で感じているものを表現していきます。


表面的な癒しではなく、こつこつと時間をかけ試練を乗り越え努力した者だけが得ることのできる人間本来の癒しに繋がり人間力も磨かれます。


レッスンはハワイ同様古典フラ(フラカヒコ)を主に大地とのグラウディング、体幹作り、ビートとタイミングを重視したベーシックステップの強化、ハワイ語の発音、発声、チャンティングなどの基本に力をいれています。


また、それらで作られた基本を元に美しくエレガントなアウアナのクラスもございます。こちらはハワイアンミュージックを楽しみながらダンスします。


ハワイの伝統文化、芸能、アートであるフラをできる限りそのまま伝えていきたい。という思いでハーラウを開いています。共感、または理解していただける方に共に学ぶ仲間になってフラを繋いでいってほしいと思います。もちろん初めての方も歓迎いたします。


初めての方には姿勢を整えながらフラの基本の体の使い方、ステップをきちんと学んでいただけるように指導しています。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
News!!

coming soon!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


レッスンスケジュール
古典フラ(フラカヒコ)(基本的に週1回または組み合わせで月4回)
横浜スタジオ 水曜日19:30~21:30
渋谷クラス  木or金曜日19:00~21:00
横浜・北山田クラス 火曜日14:30~16:30(月2回)

上記の各お教室をクリックしていたきますと場所などのご案内に繋がります。
以下のクラスも上記と場所は同じです。


ステップ&チャンティング(月2回)
横浜 日曜日12:30~14:00
横浜・北山田 火曜日12:30~14:00

フラアウアナ
横浜 日曜日(月2回)14:30~16:30

フラハア
葉山 土曜日(午後)(月1回)
ダンス集中クラス(フラカヒコまたはベーシッククラスを受講していることが前提)

ホオパア
葉山 土曜日(午後)(月1回)
イプヘケワーク終了者のみ

ケイキクラス
横浜 *休校中・再開可能お問い合わせください。

講師:内尾由香里

詳しくはこちらのHPをご覧ください。レッスンやレッスン料について書いてあります。

全クラス体験レッスン募集中!
(1回2000円)

体験レッスンについてのご質問は上記のメールアドレスからお問合せ、お申込みください。

フラワークショップやハワイ語の発音と発声、チャント、フラのためのボディメンテナンス、フラの基本の体のつくり方などのワークショップも行います。個人で、またはグループで希望の方は日本中どこでもうかがいますのでご相談くださいね。
nawaipana@gmail.com
090-3507-7494(ウチオ)


ハーラウのブログ
生徒たちがどんな風にフラと向き合っているか伝えてくれています。

講師ウチオユカリのブログ
フラやハワイのことクムケアラのこと、その他いろいろ綴っています。

ハーラウのFacebookページ
Facebookでもフラとハワイを繋げてます!
いいね!をいただけると大変嬉しいです(^o^)


ハーラウのホームページはこちらです。
私のフラに対する思いが伝わると思います!


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


ハワイから学び続ける26年の全てをフラロミロミを通じてお伝えしましょう。

自分のクムフラを探す過程で出会った様々なクムフラたちから色々なことを学んでいる時に要請があったのでハワイのフラを伝えるということをスタートしました。
2000年
フラの指導を開始。

まだまだクムフラ探しは続きます。根気良く探しながらハワイ、日本と行き来を繰り返していました。
オアフ島の某ハラウのクムフラより誘いを受けアドバンスクラスに通っていました。

2001年
オアフ島在住ロミロミマスターの故アンクル・デレック・アーシンに5年間弟子入り。ハワイアンロミロミを学ぶ。修了後彼が永眠するまで公私に関わりながらハワイの文化を学び続けました。

まだクムフラ探しを諦めたわけではありません。日本やハワイで行われる様々なフライベント、ワークショップに通いいろいろなフラのスタイルを学んでいました。

2004年
アンクル・デレック・アーシンの勧めで彼の従兄弟でフラマスターの故アンクル・ジョージ・ホロカイに師事。アンクルジョージがオアフ島でハワイのクムフラのためにクラス開校。そちらのクムフラクラスに参加。

相変わらず精力的にハワイに通い続けていました。いつか自分の目で自分のためのクムフラを見つけるために・・・。

2006年
アンクルジョージ他界

アンクルの死で諦めかけたフラ。
しかし運命のクムフラは多分このクムだろう・・・。気長にそのクムの様子を見続けずっとこのタイミングを待っていました。

2007年
第2回モクオケアヴェ日本大会アウアナ2位。日本で唯一籍をおいていた某ハラウで出場。「娘が始めたクラスにハワイの風を運んでほしいの」とのお役目も3年目のこのコンペを機に辞め、このコンペのジャッジで来日するクムフラに会う!これをコンペへの励みにして練習していました。
その2か月後・・・
ハワイ島のクムフラ・ケアラ・チンのもとを訪れ寝食を共にしながら学ぶ昔からのハワイアンスタイルでクムフラトレーニング開始。日本人で第1号の弟子となりました。

2008年
クムケアラの指導の下、横浜にハーラウ開校。
Halau Na Wai Pana o Keala 誕生。

2009年
クムケアラの下でクムフラトレーニングの第一段階のオーラパのウニキ修了。'Olapa(上級ダンサー)として認められる。
第1回目ホイケ Pili mau i ka poli in 江ノ島
第2回エホイイマウナフジ主催

2010年
第3回エホイイマウナフジ主催
第71回ピースボート船上フラインストラクターとして世界をクルーズ。地球を半周、1か月半の旅でした。バルセロナから参加してカリブ海、大西洋、パナマ運河を渡り太平洋に出ました。イースター島、タヒチもまわりました。

2011年
第2回ホイケ Ua ao Hawai'i in 新宿
第4回エホイイマウナフジ主催
クムロミ デレック・アーシン10月24日他界

2012年
ハワイNWIO10周年記念ホイケ Ewe o ka hula 参加 ハワイ島5月2日ケアウホウ&5月5日ワイコロア
NWIOチャリティコンサート(熊本、富士山、仙台今秋予定)
第5回エホイイマウナフジ主催(10月予定)

2013年
第8回モクオケアヴェ宮崎(7月6日)ハーラウ設立5周年記念としてエキシビジョンの部にフラカヒコで参加。エキシビジョながらもパフォーマンスには高い評価をいただきました。

2013年10月5日(土)横浜みなとみらい はまぎんヴィアマーレでNWIO-Papa Kumu Ho'Ike [Ha Ola]を開催。クムケアラの日本の弟子9名によるフラカヒコ(古典フラ)のパフォーマンスが楽しめます。チケットのお申し込みはこちらから。
パソコン用 http://ws.formzu.net/fgen/S92516057/

携帯電話用 http://ws.formzu.net/mfgen/S92516057/


2014年
1月 葉山・森戸海岸にてクムケアラによる新年のHi'uwai セレモニー行いました。


1月 ハワイ島 ケアウホウで開催されたイオラニルアヒネフラフェスティバル、コンペティションに参加。ハワイのハーラウに交じり唯一の日本からのグループにもかかわらずマクアヒネ部門でカヒコ・アウアナ総合2位の好成績を収める。



2017年
1月 ハワイ島 ケアウホウで開催されたイオラニルアヒネフラフェスティバル、コンペティション、マクアヒネ部門カヒコ・アウアナにソロで出場。マクアヒネソロ1位入賞。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

さて…ここからはロミロミのお話しに変わります。

私のハワイアン・ロミロミ

スピリチュアルハワイアンロミロミ 
for Body & Mind

私はロミロミセラピストとしても多くのハワイのクムフラ、ミュージシャン達をサポートしています。 カワイカプオカラニ・ヒューエット、故ノエラニ・チャン、マカ・ヘロッド、ケアラ・チン、マイク・コップ、ロリンダ・ビーン等々
アンクルデレックに弟子入りし5年で修了。2001年からアンクルが亡くなる2011年までの10年間ハワイではアンクルと共に生活をしながらハワイ文化と共にロミロミを学びました。家族のような日々でした。

ハワイ島の故アンティマーガレットから受け継がれる直系のハワイアン・オリジナル・ロミロミを継承しています。

またそれ以外にアンクルデレックの家に代々伝わる秘技も直々に伝承していただくことができました。ありがたいことです。継承している唯一の日本人です。

この秘儀は体の悪い部分にたまっている毒素を出し、その部分をゆるめてからマナと繋がった状態でロミロミをし、いただいたパワーを体の芯にとどかせオープンにしていきます。芯からの目覚めを感じます。身も心も軽くなります!

本来の自分自身を取り戻していく感覚を感じられるようになります。

私も初めてこのロミロミを体験した時、今までの何かがストン。と落ちたような気がしてびっくりしました。

それから修行に入り、たくさんのハワイの人に練習台になっていただきました。

ある時、私の体が天につながった感覚があった瞬間のことです。手がクライアントの体に吸い付けられるような・・・そして掌がとっても熱い感覚を持ちました。その瞬間、そばでウトウトしていたアンクルが目を見開き、今だ!感じろ!繋がってる!と大きな声で言ったのです。

私はロミロミセッション中その時のその人に必要な自然界からのエネルギーの映像が見えます。(というか・・・感じるというか・・・頭の中に沸き起こります。)

その必要なものを感じて、時には風に、時には波や、花、光のエネジーをいただいたそのまま体の中に送り込みます。私自身も瞑想状態のようになります。

このハワイからいただいた素晴らしいエネジーとたくさんのピュアなマナでのヒーリングはきっとあなたの体と心をさらにオープンにして可能性を開花させることでしょう!

月日は経ち・・・

アンクルデレック亡き後2016年のハワイ島コハラでのロミロミカンファレンスで縁あってロミロミマスターのカイポ・カネアクア氏と出会いました。

以降アンクルカイポのワークショップで新たなロミロミのトレーニングやラアアウラパアウなどの薬草についても学んでいます。学びの再始動です。

今ではアンクルデレックとアンクルカイポのロミロミを使いこなしたセッションを個人個人に合わせて行っています。

場所さえあればどこでもロミロミは可能です。お洋服の上からでも、しっかりとオイルを使ってのトリートメントもどちらもOK!

セッション希望の方。日本中、世界中どこでも行きますよ~~!!どうぞハワイアン・マナをあなたに注入してみてください!グループでもどうぞ!

ハワイの神様から授かったものを私の体を通してたくさんの人にシェアしたいと思います。フラでもロミロミでもなんでも!と何かを感じた方はどうぞご遠慮なくメッセージをくださいね^^



nawaipana@gmail.com