■ Home > ニュース > 雑誌 [フラレア] > フラレア 47号

雑誌 [フラレア]

フラレア 47号

2012年1月12日(木)
定価1,200円


素敵な笑顔のフラ・ダンサーになりたい!

フラがもっと楽しくなる! We Love Hula企画

輝いてるフラ・ダンサーに共通するのは、やっぱりすてきな笑顔。すてきな笑顔で、踊る人も観る人もをシアワセな気持ちにしてくれるフラを踊るには、どうしたらいいのでしょう? 笑顔上手なフラ・ダンサーに笑顔の秘訣を聞いてみました!


【綴じ込み付録】フラ・ダンサーのためのお役立ちBOOK

フラ・ダンサーが知っておきたい基本的な情報が1冊にまとまったお役立ちブック。レッスンノートに挟んで持ち歩けば、いざという時も大助かり♪ 植物ミニ図鑑や、覚えておきたいフラに出てくるハワイ語単語帳つき!


【文化を継承するクムフラたち】カプア・デリレイ・モエ

フラ界の母とも言われるクムフラ、アロハ・デリレイを母に持つカプアは、クム、アロハの娘3姉妹の長女。クム、アロハの長女として、幼少からフラとどう向き合ってきたのか、そして今、自身のハーラウを持ち、フラと共に人生を歩んでいる。


【特別対談】初めてフラ大会に挑んだパイオニアたち

クウレイナニ橋本先生、レフアとも子先生、窪川京子先生

今から20〜30年前、ハワイのハーラウからメリー・モナーク・フェスティバルやキング・カメハメハ・フラ大会への出場を目指し、その道を拓いた3人の日本の先生方の対談が実現! 当時のフラ事情や、今だから笑える失敗談など、たくさんお話いただきました!!


【大会レポート】第13回キング・カメハメハ・フラ・コンペティション日本大会

日本のフラ大会を締めくくるように開かれる、キング・カメハメハ・フラ・コンペティション日本大会。今回は12のハーラウがエントリー。ハワイ本大会を目指して、各ハーラウが趣向を凝らしたフラを披露した。そのステージと舞台裏をレポートします。


【日本フラの旅】レイ・プランツの島、八丈島〜青ケ島

羽田空港から約1時間で行ける八丈島。そこには今、パラパライやティ・リーフ、ラウアエなどが青々と育ち、それらは日本のフラ・ダンサーのために出荷されているという。栽培に携わっている方々を訪ね、栽培に至までのエピソードやそこに込められている思いを伺いました。


【ショップ情報】日本でみつけたハワイなお店 スペシャル! 恵比寿を歩こう

老舗から新しいお店が集まっている東京・恵比寿。歩いて回れる範囲に、ショッピング、カフェ…と丸一日楽しめるショップがたくさん! 便利なマップ付き。


【ファッション】レッスンアイテム特集

パウスカート、Tシャツ、レッスンノートにミニタオル。いくつあっても嬉しいレッスンアイテムの最新情報をお届け! カラフルなフラ・グッズに囲まれて、この冬も笑顔いっぱいにフラレッスンしましょ♪


【ポリネシア】各種タヒチアンイベント・レポート

近年、国内でも盛りあがりを見せているタヒチアン。昨年秋はタヒチアンだけのイベントも多く見られました。タヒチフェスタ、タヒチアンナイト、タヒチ・ヌイ・ヘイヴァ・イ・ジャパンの各イベントの様子をお届けします!


フラレアショップ

今月のプレゼント

写真付きハーラウガイド

ハワイアンカルチャー

電子書籍

メルマガ申し込み

文踊社

ハワイアンメレ正誤表

ショップお得情報