■ Home > ニュース > 雑誌 [フラレア] > フラレア 74号

雑誌 [フラレア]

フラレア 74号

2018年10月12日(金)
特別定価 1,550円


【特集】ポリネシアを知ろう!

よく耳にするけど、あまり知られていないのが「ポリネシア」。「ポリネシアってどこ?」から始まって、それぞれの島のこと、島々の共通点、ハワイでポリネシアを体感できるスポットまで、写真とともに紹介。ハワイを頂点に三角地帯に広がる島々ポリネシアの魅力が倍増します!


【特集】超大作が続々登場!ヘイヴァ・イ・タヒチ2018

毎年7月にタヒチで開催されるポリネシア最大の祭典「ヘイヴァ・イ・タヒチ」。今年は出場グループ数、質ともに超ハイレベル!メッセージ性が高くアートとも言えるタヒチアンを、大迫力の写真と解説で。また、タヒチの自然や文化を学べる場所、留学している日本人ダンサー対談など、たっぷりお楽しみください!


【シリーズ】メレ旅〜モロカイ島編 [最終回] / Hula Doctor[特別番外編]

メレに歌われる景色を探す「メレ旅」は、手つかずの自然が多く残るモロカイ島。ハラヴァの静かな波の音や、どこまでも青く続くパポハク・ビーチが空撮で楽しめる動画(2次元コード)も必見。「Hula Doctor」は、あるフラの先生の膝治療体験レポートを特別番外編として。大人気のシリーズ、メレ旅は最終回…どうぞお見逃しなく!


【インタビュー】クムフラ、メレアナ・ウルリッチ・マニュエル ロングインタビュー

1990年から日本でフラを教えてきたクム、メレ。ハワイ島ボルケーノ育ち、ハワイアンの彼女が、なぜ日本で、そして日本語でフラを教えることになったのか、そして、フラとの向き合い方を見つめ直すことになった出来事とは…? クム、メレの優雅なフラの源流もわかるインタビュー!


【コンペイベント】キング・カメハメハ・フラ・コンペティション/カレッジフラコンペティション/ヘイヴァ・イ・トウキョウほか

今年4月から7月までの、国内外のコンペをリポート。予選を勝ち抜いた日本のハーラウも活躍した「キング・カメハメハ」、14回目を迎えた「ヘイヴァ・イ・トウキョウ」など。出場者の演舞がばっちり伝わる写真に、ジャッジのクムたちのコメントも参考になる!
<その他の取材コンペ>ハワイ・ロア・フラ・コンペティション・ジャパン、イオラニ・ルアヒネ・フラ・フェスティバル


【国内イベント】関西フラフェスティバル/クプナ・フラ・フェスティバル/全日本フラ協会フラフェスティバルほか

今年4月から7月までの、国内のイベントをリポート。20年ともに歩んできたハーラウが心ひとつに集う「関西フラフェスティバル」、最高齢90歳のダンサーも踊る「クプナ・フラ・フェスティバル」など。参加者も観客も楽しむ様子が伝わってくる写真とともにどうぞ。
<その他の取材イベント>チャリティデイナーショー、ケアウホウ&ロバート・カジメロ


【特集】フラを彩る楽器たち

フラの一部といえる楽器。今年のメリモでもさまざまなハーラウで使われていましたね。イプ、ウリーウリー、プーイリ、イリイリ、プープー…それぞれの楽器の使い方のコツや選び方、注意点など。フラダンサーの「これが知りたかった!」にお応えする充実の内容です!


【対談・インタビュー】「Alohaクム対談」マイケル・デラ・クルーズ/「音楽園」日本で活躍するハワイアン・ミュージシャンたち

「Alohaクム対談」では、クム、マイケル・デラ・クルーズと平井編集長が、“ぶっちゃけ対談”。14歳でフラを教え始めた経緯や、クムが作ったメリモでの3つの記録、大会での表情の作り方など、幅広い話題で盛り上がります。「音楽園」は好評の、日本のハワイアン・ミュージシャンにインタビューする第6回目。對馬健太郎さん、ケ・アラ・トリオの、素顔が垣間見える内容が楽しい!


【ファッション】アレンジのきく衣装特集

ドレスも合わせるレイを変えたり、上下それぞれに違うアイテムを組み合わせることで、雰囲気がガラリと変わり、カヒコ&アウアナ両方に使えることも。そんな1枚で何通りにも使えるアレンジテクニックを紹介。お気に入りの衣装を上手に着回して、何通りにも楽しもう!


フラレアショップ

今月のプレゼント

写真付きハーラウガイド

ハワイアンカルチャー

電子書籍

メルマガ申し込み

文踊社

ハワイアンメレ正誤表

ショップお得情報